みなさんは、小さい頃に読んだ昔話や民話を覚えていますか。

昔話や民話には、おもしろいお話、不思議なお話、ちょっとこわいお話…いろいろありますね。また、有名なお話もあれば、その地域に伝わるマイナーなお話もあります。

あなたの国にあるお話を、違う国の人、違う文化の人に是非紹介してみてください。
このコンテストは、そのようなお話を通した異文化交流を目的としています。

日本には「紙芝居(かみしばい)」という文化がありますが、これは海外でも「Kamishibai」として通じます。あなたの好きなお話を「紙芝居」のようなイメージで、8コマ以内にまとめてください。

みなさんの作品は、KamishibaiプロジェクトHPで公開します。優秀作品は、コアミックスSMAのSNSでも紹介されます。あなたの好きなお話をKamishibaiで紹介しましょう!

京都精華大学 日本語学修支援室
Kamishibaiプロジェクト代表 小柴裕子

1.応募資格

京都精華大学学部生、院生、卒業生、研究生

2.テーマ

「私の国の昔話・民話」

3.応募期間

2021年12月20日(月)~  2022年1月31日(月)

4.応募方法と形式

Googleフォームに沿って作品をWEB応募してください。

作品例とフォーマット例:

5.応募上の注意

6.応募点数

1人1点

7.審査員

エンリコ・クローチェ (SMA編集リーダー)
チェイス・サザーランド(SMA編集者)
ローズ (SMA編集者)
辻田幸広(京都精華大学マンガ学部准教授)
小柴裕子(京都精華大学日本語学修支援室特任講師)

8.入賞作品発表

2022年2月20日頃に Kamishibaiプロジェクトホームページ上で発表します。

参加者全員をコアミックスSMAの「特別マンガレクチャー」(2022年2月頃開催)にご招待します。

※日本語学修支援室学生有志メンバーによる木野祭2019の出店収益からの提供です。